セルミーの栄養成分「オレアノール酸」の効果

オレアノール酸はオリーブ葉に含まれる有効成分であり、昨今注文を浴びている成分です。
オレアノール酸はトリテルペンの一種であり、オリーブ葉から抽出できるのですが、ブドウに付着する白い粉の主成分でもあります。
ブドウを病気から守り、状態を保つために有効的な成分であるとされています。
ブドウからも抽出できるわけですがオリーブ葉由来オレアノール酸として明確に違いを出している商品もあったりします。
様々な健康効果がある成分であるとされており、様々なサプリメント、健康食品に用いられるようになってきています。

 

オレアノール酸の効果「ミトコンドリアの増殖」

オレアノール酸はまさに活力を取り戻す、エネルギー生産に効果的であるといわれています。
その理由がミトコンドリアの増殖効果です。
ミトコンドリアは人が活動するためのエネルギーを生産するための役割を持っている細胞内小器官になります。
加齢とかストレス、運動不足などで少なくなったり、機能が低下したりすることがわかっています。
つまりは、ミトコンドリアの状態によって人は元気か否かが大きく左右される、とすらいえるわけです。
そんなミトコンドリアですがオレアノール酸に含まれる活性成分によって活力を取り戻す、増殖する、ということが確認されています。
つまり、オレアノール酸によって人の身体は元気になる、少なくとも好影響があるわけです。
体内のエネルギー生産を正常化、効率化させる効果、というのがオレアノール酸にはあり、まさに元気の源になってくれる成分となっているわけです。

 

オレアノール酸の効果「活力を得て元気になる」

オレアノール酸には体に活力を与える効果があります。
かなり漠然とした効果だと思うかもしれませんが、要するに運動の効率がよくなる、という効果があります。
疲れにくくなる、といってもよいでしょう。
疲れというのは色々と理由がありますが、その一つとしてあるのが活性酵素になります。
運動をすると活性酸素が発生して、疲労が蓄積していくことになります。
身体が酸化する(老化)とも言われている、この状態は抗酸化作用がある食品などを摂取することで回復を早めることができます。
オレアノール酸には強力な抗酸化作用があり、これによって発生した活性酸素を除去してもらうことができます。
それが要するに元気になる、活力を取り戻す、ということに繋がるわけです。
これはダイエット効果にも繋がっているものでもあります。
運動をしても疲れにくい、と言うことでもあるからです。
また単純に糖が脂肪に変化してしまうのを防ぐ効果もあります。
もちろん、疲れにくくなるということであり、普通にカロリー消費はすることになりますから痩せにくくなるというわけではないのも有難い効能です。
元気を、活力を維持してくれるのでダイエットの為に運動をしても疲れによる断念が起き難くなります。
それがオレアノール酸の効果である、元気になる、という部分になるといえるわけです。

 

オレアノール酸の効果「解毒と保湿力を高める」

オレアノール酸はヒアルロニダーゼの阻害をしてくれる効果があります。
ヒアルロン酸というのは知っている人が多いでしょうが、ヒアルロニダーゼとはこのヒアルロン酸の分解をするものであり、その活動の阻害をしてくれるわけですからアンチエイジング効果が全般として期待できるようになっています。
肌の保湿力などを高める、或いは低下してしまうのを抑えてくれるようになります。
さらには神経系や内分泌ボに作用することによって、利尿を促す効果もあります。
しかも殺菌効果も高く、体内の毒を排出してくれる解毒作用もありますから、まさに体内からキレイを実現出来るような成分であるといえるでしょう。
これらはまさに元気の源ともいえる部分になりますし、身体のよくないものを外に出すということで美容にも間違いなく、よい効果があるといってよいでしょう。